ロードバイクのメーカー紹介!日本の30ブランド②

投稿日:2017年10月21日 更新日:

ロードバイク国別メーカー紹介!日本の30ブランドについて、4回にわけて紹介第2回ですヽ(〃v〃)ノ

今回も、ABC順で紹介していきます。

それでは日本編・第2回を・・・


スポンサーリンク

CALAMITA(カラミータ)

イタリアを代表するハンドメイドバイクTommasiniCasatiを扱ってきた「アクションスポーツ」が立ち上げたブランドです。出来のよいクロモリフレームを製作するブランドです。ちなみにCalamita磁石という意味みたいです。

CEEPO(シーポ)

トライアスリートの田中信行さんがプロデュースするブランドです。トライアスロンバイクを中心に製作し、アイアンマンの公認バイクになったこともあります。

CHARIBU(チャリブ)

大阪のサイクルショップ「TWOPEDAL」のオリジナルブランドです。ハイクオリティハンドメイドクロモリフレームを製作しています。

EMPEROR(エンペラー)

丸石サイクルのスポーツバイクブランドです。エントリーレーシングモデルを展開しています。

GAN WELL(ガンウェル)

岩井商会のオリジナルブランドです。NJS認定クロモリピストフレームから、アルミ・カーボン製フレームなど本格的なスポーツバイクを多数ラインナップしています。


スポンサーリンク

GHISALLO(ギザロ)

深谷産業のオリジナルブランドです。イタリアにある、自転車選手の守り神をまつる「ギザロ教会」から名づけたブランド名です。日本人の体格にフィットするジオメトリーを採用。好みのカラーでオーダーもできます。

KHODAA BLOOM(コーダーブルーム)

Hodaka」が、2007年にスポーツバイクブランドとして販売を開始しました。コンセプトは「日本人が企画開発した、日本人のためのスポーツバイクを」です。コスパも非常に良く、「FARNA 700-Tiagra」は、他社では「SORA」がついている価格で、ひとつ上の「Tiagra」を搭載し、ブレーキはさらにひとつ上の「105」を搭載しています。

LIGHT CYCLE(ライトサイクル)

東京都の荒川右岸、江戸川区小松川にあるバイシクルプロショップのオリジナルブランドです。初心者からレース志向の方まで、幅広く対応してくれるブランドです。

まとめ

日本編・第2回は、「CALAMITA」・「CEEPO」・「CHARIBU」・「EMPEROR」・「GAN WELL」・「GHISALLO」・「KHODAA BLOOM」・「LIGHT CYCLE」の8ブランドを紹介させて頂きました。

次回は、日本編・第3回ですヾ(*゚∀゚*)ノ


スポンサーリンク

-ロードバイク
-

Copyright© ちびっこギャング(仮) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.